電話でのご予約・お問い合わせは
TEL. 046-888-5010

〒238-0101
神奈川県三浦市南下浦町
上宮田1738-1

当院の特徴詳細

世界の最新の論文をまとめた質の高い生活習慣指導

1栄養指導に力を入れている病院は少ない。指導出来る医師、管理栄養士が少ないことが背景にある
2正しい医学的知見に基づいて地域の食文化に根ざした栄養指導や運動指導を行うことが大切である
3三浦中央医院では正しい医学的知見に基づいてそれぞれの患者様に対するオーダーメイドの栄養指導、透析予防指導を行っている


糖尿病、高血圧、脂質異常症、肥満症は生活習慣の影響を大きく受けます。飽食の時代で何をどのように食べたらよいのか多くの患者様が悩むところでしょう。

世界には食事や生活習慣に関する様々な論文が出ています。しかし食習慣や生活習慣は国によっても地域によっても異なります。正しい医学的知見に基づいて地域の食文化に根ざした栄養指導や運動指導を行うことが大切であると我々は考えています。

当院では糖尿病、高血圧、脂質異常症、肥満症を専門とする医師と管理栄養士が適切な医学的知見と栄養学的知見に基づいてそれぞれの患者様に対してオーダーメイドの栄養指導を行わせて頂いています。

実際に栄養指導に力を入れている医療機関は大病院を含めて多くはありません。指導する側の医師や管理栄養士に十分な時間がないこと、そして栄養指導の診療報酬が安いことから病院側も力を入れないといった事情があります。

しかしそれでは患者様が正しい生活習慣の指導を受ける機会がなくなってしまうことになります。当院では処方する薬の量を最低限にするためにも食事指導、運動指導を行い、また糖尿病性腎症2期以上の方には透析を予防するための治療と指導を行わせて頂いています。

糖尿病、高血圧、脂質異常症、肥満症は生活習慣が全ての病気ではありません。特に糖尿病はインスリン分泌能の低下という生活習慣では改善出来ない部分が主な原因であり、病状が一定以上進んだ患者様の糖尿病を生活習慣の改善だけで治すのは困難であることを理解しておく必要があります。

糖尿病、高血圧、脂質異常症、肥満症の治療は患者様の責任が半分、医師の責任が半分です。医師と患者様の二人三脚が大切であり、医師だけが頑張っても患者様だけが頑張っても上手くいかないものなのです。

当院では世界の最新の論文をわかりやすくまとめた糖尿病、高血圧、脂質異常症、高尿酸血症、肥満症、透析予防指導、認知症の指導箋を用意しています。難しい理屈と理論は一切ありません。是非当院の糖尿病専門医、看護師、管理栄養士による生活習慣の指導を一度受けてみて下さい。

三浦中央医院三浦中央医院

〒238-0101
神奈川県三浦市南下浦町
    上宮田1738-1
TEL:046-888-5010